Q&A

Q1.施術の効果はどうなの

当院で採用しているレーザーの9割はFDA (アメリカの厚労省)に認可されている医療機器です。つまり公的機関でその効果が認められている機器であり、効果がないはずはありません。

残念ながらウルトラセル(ジェイシス製)のみ認可外となっておりますが、その前進のサーマクールやウルセラは認可製品であり、同等のスペックを搭載した当機器も十分それに充当すると考えて良いかと思います。

多くの症例写真もありますので、不安な方には提示させていただいております。

 

Q2.痛みに関して

外用麻酔薬、テープ麻酔薬、注射による麻酔等で痛みを緩和して参ります。

痛みに弱い方は事前にご相談ください。

 

Q3.レーザー治療が怖い

レーザーと一言にいっても、その種類は多岐におよび、麻酔が必要なものから不必要なマイルドなものまで様々でそれほど怖いことはありません。脱毛初回わき 3,000円やモザイク初回限定15,000円など初回トライアルを設定しているものもありますし、全ての施術は1回から受けて頂くこともできますので1 度試しに受けて頂くこともオススメです。どうしても抵抗がある方にはエステや外用療法などお勧めさせて頂くこともありますが、結果が出るのはやはりレーザーなので悩んでいるようでしたら是非受けてみて下さい。

 

Q4.未成年の脱毛の可否

未成年で「毛が濃くてからかわれる」「カミソリ負けで肌荒れしてしまった」こういった方には積極的にご案内しております。ただ、まだ成長段階で永久脱毛にはならないことをご了承の上での施術となります。

レーザー脱毛で問題になる現象として硬毛化があげられます。レーザーの刺激で毛根が頑張って返って太い硬い毛が生えてしまうという現象です。未成年では特に起こりやすいと言われており、好発部位の肩周りから背はご遠慮させて頂いております。

 

Q5.エステと医療機関の違い

医療機関で使用しているレーザー、特にFDA (アメリカの厚労省)認可の医療機器は使えないため効果は歴然としています。皮膚の構造生理についての知識も勿論皮膚科医の方が優っているので、不足の自体の対応にも自信があります。結果を出したければ美容施術は医療機関で行うことをお勧めします。

 

Q6.安全性

スタッフ一人一人が豊富な経験をもとに、丁寧で適切な処置をすれば安全に遂行することは可能と考えております。松永皮フ科クリニックでは定期的にミーティングを行い情報共有を行っておりますので安全面にも自信があります。ただ結果を追求することでヤケドのリスクなどが上がってしまうこともあります。万が一トラブルが起こった場合は真摯に対応させて頂きますのでご安心下さい

美容皮膚科 無料カウンセリング実施中 0299-77-7787

  • 美容初診予約・美容再診予約
  • 美容医療専用メール相談

お悩み別施術メニュー

治療法別メニュー

美容皮膚科 お悩みQ&A

PAGE TOP