レーザー

VビームⅡ

VビームⅡで治療できる症状

VビームⅡは、毛細血管拡張、赤ら顔、赤あざの症状に利用します。

VビームⅡとは?

イチゴ状血管腫、単純性血管腫といった赤あざや毛細血管拡張症に対し、健康保険の適応内で治療ができるレーザーです。 3割負担だと部分照射7,000円、片頬10,000円、両頬20,000円前後の
負担となり、3ヶ月に1度の照射が可能です。乳幼児の医療福祉受給対象年齢内であれば鹿嶋市なら1回600円で受けられます。

毛細血管拡張のない赤ら顔に対しては自由診療の範囲でVビームフェイシャルを行います。この場合全顔の照射で1回12,000~15,000円の負担となり、1ヶ月に1度数回行います。
通常のVビームとVビームフェイシャルの違いは以下の通りとなります。

Vビームショット Vビームフェイシャル
施術者 医師 看護師
症状 毛細血管拡張 赤ら顔
保険適応 あり なし
照射範囲 部分照射 全顔
出力
絆創膏 時に必要 不要
美肌効果 なし あり
※税別表記

Vビームの波長595ナノメートルのレーザー光は血液中のヘモグロビンに選択的に吸収されます。毛細血管が凝集した赤あざ部分ではヘモグロビンがレーザーの光エネルギーを吸収し、熱変換されることで血管内壁が熱破壊されて血管を閉塞させ、赤い色が消退していきます。

VビームⅡは先発のVビームⅠの改良機として2016年9月に医療機器製造販売承認を取得した次世代機器です。大口径、ハイパワーなため従来難しかった症例にも効果が期待できることに加え、サブパルスが増加したことで血管内の温度上昇が緩徐となり紫斑形成(皮下出血)が生じにくくなっています。

治療の効果

赤あざ、毛細血管の拡張や赤ら顔の改善に効果があります。

症例写真

赤あざ(保険内施術)イチゴ状血管腫




赤ら顔(Vビームフェイシャル)


※個人の肌質、遮光の有無により治療、結果は異なります。
※万が一、火傷が発生した場合はすぐに医師が対応いたします。

施術の流れ

1、事前/カウンセリング

  • 施術前にカウンセリングを受けていただきます。 患者様が治療を通して、具体的にどのようになりたいのかをお聞きします。予算、治療の効果、治療のスケジューリングなど、患者様一人ひとりのご都合に合い、かつ最も希望に近い治療に向けて行います。その際、不安に思うこと、疑問点なども伺いますので、お気軽にお話ください。

    ※妊娠中もしくは妊娠の可能性のある方、重度の皮膚疾患のある方、非常にケロイドが出やすい体質の方、服用したら光に当たらないようにしなければならない薬を飲んでいる方、光アレルギーの方、施術部位の活動性感染(強い痒み等)あるいは単純ヘルペスに掛かったことのある方、出血性疾患・心臓疾患のある方、極端に黒い肌で肌の色が毛より濃い方などは当治療を控えていただくことがあります。

2、当日/クレンジング・洗顔

  • 施術器具を使って、レーザーを患部に照射します。冷却しながらの施術であるので、それほど痛みを感じず、治療を受けていただくことができます。
    施術時間は範囲にもよりますが、1回の施術で15分〜30分程度です。

3、施術終了・アフターフォロー

  • 治療直後から施術したところに若干の赤みが出ることもありますが、1、2時間で落ち着きます。痛みは当日は少しヒリヒリすることもありますが、徐々に落ち着きます。シャワーは当日から浴びることができます。ただし、入浴・サウナ・飲酒・激しい運動は控えてください。 身体を洗う際は、施術部位を強くこすったりしないようにしてください。単純性血管腫では、炎症後色素沈着を起こすことが多いため、絆創膏で被覆して頂きます。小さなお子さんの赤あざも、こすることを防止するため、絆創膏を貼って頂くことがあります。

料金表

Vビームフェイシャル  1回 3回 6回
全顔 18,000円 45,000円
初回モニター39,000円
84,000円
※税別表記

毛細血管拡張のない赤ら顔に対しては自由診療の範囲でVビームフェイシャルを行います。この場合全顔の照射で1回12,000~15,000円の 負担となり、1ヶ月に1度数回行います。

       
1回
Vビームショット(赤あざ、毛細血管拡張症) 3割負担で7,000円程度~
※健康保険、マル福も使えます。

イチゴ状血管腫、単純性血管腫といった赤あざや毛細血管拡張症に対し、健康保険の適応内で治療ができるレーザーです。

施術時間と治療間隔

  1. 施術時間
  2. 15分~30分/回
  1. 治療間隔
  2. 保険内施術の場合、前の施術から3ヶ月以上あけて数回おこないます。
      自費診療のVビームフェイシャルの場合は1ヶ月に1度数回行います。

注意点

・軽い赤みや、薄い皮膚の部分が腫れがることもありますが、その場合でもしっかりケアをしていただければ時間とともに消えます。
・施術を受けた部位は、非常にデリケートになります。日中は日焼け止めを使用し、直射日光を浴びないようにしてください。
・照射後は乾燥しやすくなりますので保湿をしっかりと行って下さい。
・施術部位を強くこすらないようにしてください。
・ピーリング剤など、刺激成分の入っている化粧品の使用は照射後2週間控えて下さい。施術3日前から控えて下さい。

  1. 痛み
  2. 冷却しながらの施術であるので、それほど痛みを感じず、治療を受けていただくことができます。
    小さなお子様でご希望の場合麻酔テープを処方することも可能です。
  1. お化粧
  2. 施術後、翌日からお化粧可能です。ただ、部分的に施術後に内出血を起こしていることがあります。
    デリケートになっていますので擦らないようにしてください。
  1. アフターケア
  2. 施術後、皮膚が敏感になっています。しっかり保湿することを心がけてください。

他にもご質問やご不安がありましたらお気軽にお問い合わせください

鹿嶋、神栖の医療脱毛、シミ、ニキビ治療は松永皮フ科クリニック
鹿嶋、神栖の医療脱毛、シミ、ニキビ治療は松永皮フ科クリニック 鹿嶋、神栖の医療脱毛、シミ、ニキビ治療は松永皮フ科クリニック
24時間WEB予約_カウンセリング予約 お電話