ヒアルロン酸注射

こんな症状に使います

  • 法令線やおでこ
  • 口の周囲などのシワ

ヒアルロン酸注射とは?

内観3ヒアルロン酸は、人間の身体の細胞の周囲に存在しているムコ多糖類の1つの種類であります。細胞間を繋ぐ役割を果たしており、高い保湿性を具備しています。お肌のハリとみずみずしさを保つためには、欠くことのできない成分であるといわれています。

シワや法令線など皮膚がへこんでしまった部分に注入することによって、へこみを緩和させることができます。

 

治療の効果

ヒアルロン酸は、お肌の気になる部位にピンポイントで注入します。注入した部分はボリュームがアップしますので、シワや法令線など皮膚のへこみが目立たなくなりふっくらとします。また、保湿力もアップしますから、お肌のキメが細かくなったり、でこぼこがなくなり美肌効果も期待できます。

 

患者様の声

潮来市在住 68歳 女性 S.H様

注射少しいたかったけど

いい感じになりました。(ほうれい線)

 

症例写真

 

ジュビダーム(ほうれい線やマリオネット、目の下の影に入れ膨らませるヒアルロン酸)

       ・・・1本 60,000円(モニター 50,000円)(税別)

ボルーマ  (腱膜下に滑り込ませ、リフトアップを行うヒアルロン酸)

       ・・・1本 80,000円(モニター 70,000円)(税別)

 

 

       before                                                            after

CIMG9669 beforeCIMG7968 after

 

 

 

                    before                                                             after

CIMG9708 beforeCIMG7974 after

 

 

 

      (胸骨下にボルーマ1本、ほうれい線にジュビダーム1本入れた患者様)

                    before                              after

CIMG4907 beforeCIMG6797 after

 

 

                     before                                                           after

CIMG6799 after

CIMG6799 after

 

           (マリオネットラインにジュビダーム2本入れた患者様)

          before                     after

無題before

無題after

 

 

 

 

 

 

 

 

 

治療の流れ

【事前】

医師1、カウンセリング

まずは、医師が肌の状態、肌にトラブルがないかを診察させていただきます。 その後さらにカウンセリングで、詳しく患者様のご不安・ご要望などをお伺いし、シワの施術のご案内をさせていただきます。

2、注射

赤みがある場合や痛みがある場合は、保冷剤をご用意し、クーリングして、お肌の痛み・赤みを抑えます。

3、アフターフォロー

当日は注射部位を擦らず、入浴はシャワーのみとし湯船にはつからないようにしてください。ホームケアのアドバイスもさせていただきます。また、ヒアルロン酸は徐々に分解されていき、1年半程度で元に戻りますので再度注入が必要になります。

 

金額

1回

50,000円~

※上記金額はすべて税抜き価格になります。

 

治療期間

週1回程度 数回

 

注意点

・注入後2週間はサウナ、日焼け、厳寒等の強い刺激を避けるようにしてください。

・お出かけのときは日焼け止めを塗ってください。

・注入後2週間は別の美容法、例えば、ケミカルピーリングを受けないでください。

・注入したヒアルロン酸が消失するまで、一部のレーザー治療は受けラレなくなりますので、ご相談ください。

 

施術時間

30分程度

 

痛み

軽い痛みがありますが、通常麻酔などは必要ありません.安心してご利用ください。

 

お化粧

お化粧は翌日より可能です。

 

アフターケアについて

おおよその持続期間としては、1年から1年半程度です。だんだん吸収されますので、状態を維持するため定期的に注入する必要があります。

美容皮膚科 無料カウンセリング実施中 0299-77-7787

  • 美容初診予約・美容再診予約
  • 美容医療専用メール相談

お悩み別施術メニュー

治療法別メニュー

美容皮膚科 お悩みQ&A

PAGE TOP