ボトックス注射

こんな症状に使います

  • しわ
  • 多汗症

ボトックス注射とは?

ボトックスは、筋肉の活動を抑制する物質の医療製品名です。ボトックスには、伝達物質「アセチルコリン」の働きを抑制するという働きがあります。神経の末端から放出されるこの物質の働きを抑えることで、シワの原因となる顔の表情筋の過剰な動きを抑制したり、汗そのものがでにくい状態にすることができます。発汗は副交感神経で促されているため、ボトックスを注入することで、過剰な汗を抑えることができるのです。ボトックスは本来、医療用薬品として眼瞼けいれんや小児麻痺患者の下肢のけいれんなどの疾患の治療に使われていましたが、筋肉の動きを抑制するという作用をシワを起こす筋肉に応用することによって美容的な目的に広く用いられるようになりました.また顎のえらが張っている方の場合、ボトックスによって過剰な筋肉を縮小させることができ、顔の輪郭をすっきりさせることができます。

 

症例写真

 

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%893%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%894

before_botox03before_botox04

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

治療の効果

過剰な汗をブロックすることや、表情筋の収縮によってしわに効果があります。また顎のえらが張っている状態を改善させることができます。

 

患者様の声

【Y.K様】

化粧のりがとても良く、まぶたがすごく上がり、目がしっかりと開いている感じがします。

是非今回のようなキャンペーンのある時は、又、お願いしたいと思います。

 

【K様】

長年、気にしていたのが改善され、良かったです。

前髪をあげる事ができます。

 

【60歳の患者様】

いつも親切な御指導ありがとうございます。

おでこ、みけん、口角にボトックスを入れました。

おでこ、みけんはとてもきれいになりましたが、口角は年のせいでしょうか。

たるみ等はボトックスではダメでした。

 

治療の流れ

【事前】

医師1、カウンセリング

施術前には、担当する医師がじっくりとカウンセリングを行います。
カウンセリングでは、注射する部位、ボトックスを注入する量、バランスなど、ご希望をうかがいます。またカウンセリングではアフターケアなどについても詳細に説明しますので、わからないことがあれば、何でもご質問ください。

【当日】

2、ボトックス注射をします

シワを引き起こす原因となる筋肉や脇の発汗部分にボトックスを注射します。

3、アフターフォロー

当日は注射部位を擦らず、入浴はシャワーのみとし湯船にはつからないようにしてください。効果は徐々に現れ、2週間後には効果が現れていることを実感できるはずです。また、ホームケアのアドバイスもさせていただきます。

 

金額

眉間・ひたい・目じり

一部位 50,000円
二部位 70,000円
三部位 80,000円

エラ張り(小顔治療)

80,000円

わきの多汗

80,000円

※上記金額はすべて税抜き価格になります。
※いずれも初回は25%オフです。

 

治療期間

3カ月~半年後には完全になくなりますので、状態を堅持するためには繰り返し注射することが必要です。

 

注意点

内出血

注射部位に内出血をきたすことがありますが、通常1~2週間程度消で消えます。

 

眼瞼下垂

目を開けるとき、眉上やおでこの筋肉を使っている方はやや重い感じがしばらく続くことがあります。

※65歳以上の方や妊娠・授乳中の方は受けられません

 

施術時間

30分~1時間です。

 

痛み

注射の痛みがありますが、その他の痛みはない手軽なものになっております。安心してお使いください。

 

お化粧

お化粧は翌日より可能です。

 

アフターケアについて

・治療当日注射部位はメイクをすることはできませんが、翌日から可能です。

・治療当日はシャワーや短めの入浴にしていただき、長時間の入浴、サウナ、アルコールの摂取、運動は控えて下さい。

・数日は強く擦らないようにして下さい。

・数日はマッサージも控えて下さい。

美容皮膚科 無料カウンセリング実施中 0299-77-7787

  • 美容初診予約・美容再診予約
  • 美容医療専用メール相談

お悩み別施術メニュー

治療法別メニュー

美容皮膚科 お悩みQ&A

PAGE TOP