たるみ

たるみとは

「たるみ」とは重力により顔面の脂肪織が下垂した状態のことを言います。
見た目の年齢を決めるのは何でしょう?シミ?シワ?勿論これも1つの判断材料になりますが、近距離での話しです。20m先から歩いてくる人はどうでしょう?体型ですか?いえいえ顔だけで判断するならやはり「たるみ」具合でしょう。
若い人は頬骨の位置が高くシャープな逆三角形の輪郭を持つのに対し、高齢者では頬の位置が下がり平坦化し、四角い顔になります。
0002これは脂肪織が本来の位置から下に移動してしまったからです。

 

顔面の脂肪織はいくつかのコンパートメントに分かれていて、それぞれ筋膜から皮膚に達する靭帯によって保持されています。

脂肪織が下垂したまま放置されると靭帯は伸びきって修復困難になります。是非、靭帯が伸びきる前に対処したいところです。

 

・シミなどは目立たないが、10年前の顔とは明らかに違う。
・頬がこけ、眼の下にクマができ、法令線が深くなってきた・・など顔の影が気になる。
・疲れた顔や不機嫌そうな顔に見える。
・あごの輪郭にシャープさがなくなった。
・両あご下から耳の方向に肉を持ち上げると昔の顔にちかくなる。

などは「たるみ」サインです。1つでも当てはまるようでしたら、是非治療を検討下さい。

 

たるみの治療法

法令線やフェイスラインなど顔全体をリフトアップさせるにはウルトラセルがお勧めです。これはGRFイントラジェンとFUSウルトラセルの2層治療ができるレーザー機器です。GFRイントラジェンでは真皮に高周波で熱エネルギーを与えることでコラーゲンの増生をはかり、肌のハリが出てきます。FUSウルトラセルでは高密度焦点式超音波がSMAS筋膜を加熱しコラーゲンからなるSMAS筋膜を収縮、再生させることで緩んだ肌を整えリフトアップ効果が実感できます。

眼の下のたるみや法令線、マリオネットラインなど顔面中央付近にできる影に対し、ターゲットを絞ってしっかり治療していきたいならヒアルロン酸注入もお勧めです。ヒアルロン酸は生体内に存在するムコ多糖類でアレルギー反応を起こすことはなく安全、安心な物質です。1年ほどで吸収されてしまうので繰り返し注入が必要にはなりますが、かえって非吸収性の物質で起こりうるリスクを回避できるという点で優れているともいえます。

比較的手ごろな価格でたるみ治療を受けてみたい方にはメディカルエステのEポレーションもお勧めです。電気穿孔法により単純塗布するだけでは浸透しない有効成分を皮膚深部まで送り込む施術。コラーゲンとFGF-1の2種がタルミ治療に有効です。
メディカルエステのため、痛みやダウンタイムは皆無のため気軽に受けていただくことができます。注射やレーザーに抵抗のある方はご検討下さい。

 

施術メニュー

施術の流れ

STEP1 カウンセリング

受付女性スタッフによる無料カウンセリングが受けられます。詳しいご希望を伺ったあと、ウルトラセル、ヒアルロン酸注入ご希望の場合は医師による詳しい説明、診察をさせていただきます。Eポレーションはメディカルエステのため診察なしで受けることがかのうです。
ウルトラセルとEポレーションは妊娠中の方、上半身にステントなどの金属が入っている方、金の糸が入っている方はお受けできません。

STEP2 洗顔、クレンジング

lazer_flow_image02ケミカルピーリング及び、レーザー治療の場合は、洗顔またはクレンジングを行っていただきます。
特にEポレーションでは不純物を導入してしまうリスクがありますので化粧水など何もつけない状態で施術します。

STEP3 施術

ウルトラセルウルトラセル、イントラジェン

熱感を感じる治療のため、熱くないかどうか適宜確認しながら施術を行います。
麻酔を必要とするほどの痛みはありませんのでご安心ください。

詳しくはこちらから

ヒアルロン酸注入

注入したい部分、気になる部分を再度確認したのち注入していきます。注射薬自体に麻酔が入っているため、注入していくうちに徐々に麻酔が効いてきます。

EポレーションEポレーション

有効薬剤を顔に塗布しながらプローブを動かします。痛みは皆無ですので眠ってしまわれる方もいらっしゃいます。

STEP4 アフターフォロー

スタッフ一同ウルトラセル、Eポレーションは当日よりお化粧が可能です。 ヒアルロン酸は翌日からになります。ヒアルロン酸は周囲の水分を吸着して膨らむため2週間後に再度確認させて頂きます。

美容皮膚科 無料カウンセリング実施中 0299-77-7787

  • 美容初診予約・美容再診予約
  • 美容医療専用メール相談

お悩み別施術メニュー

治療法別メニュー

美容皮膚科 お悩みQ&A

PAGE TOP